ボジョレーヌーヴォー2017

今年もやってきました。ボジョレーヌーヴォー解禁日。
この日が来ると、私たちの仕事は一気に冬の繁忙期へ向けて加速していくので、
ああ、ボジョレーだ。今年も終わりだ・・
と、毎年時の早さにしばし呆然とするのであります。
もう11月の第3木曜日?嘘でしょ。
なんてやりとり、一年毎に体感速度が増している気がします。

今年も当店キュイジーヌトワリコでは樽で仕入れておりますので、
心ゆくまで新酒をお楽しみ下さい。
売り切れるまでのお楽しみです。

ボジョレーの酸と相性のいいお料理をシェフが仕上げてくれました
合鴨モモ肉の南仏風煮込み。
こちらはボジョレーと合わせて数量限定でランチでご用意しております。
明日までですので、お早めにどうぞ。
ここで試食してしまったから1食分ないというのは
何かの見間違いですよ、みなさま・・・

今月28日には私、小さなマダムが水道橋で歌います。
たまにはジャズで気分転換もおすすめですよ♪
お時間ございましたら、ぜひ。
詳細こちらです。
**11/28(火曜日)***

南谷 千春 (vo)
小林 洋 (pf)

OPEN 19:00

1st Stage 19:30〜20:30

2nd Stage 21:30〜22:30

Music Charge ¥2500(当日¥300up)

入れ替えなしの2ステージ制。
(どちらのステージからでも、通しでもご来場頂けます)
ミュージックチャージ制ですので、お帰りの際にお店でご清算頂きます。

東京倶楽部 水道橋店
東京都千代田区神田駿河台2-11-16さかいち坂ビル地下1階
03-3293-6050

ご予約は東京倶楽部HP、又はお店のお電話にてお受けしております。

秋深まる夜、楽しい音楽の時間になりますように。

ご予約お待ちしております。http://www.tokyo-club.com/

b0190927_16055515.jpg




# by hiiro_c311 | 2017-11-16 16:05 | お店のこと | Comments(0)  

松茸と豚のお鍋

主人と始めた小石川の小さなフランス料理店も10月でなんとか4年が経ちました。
これも日頃通って下さるお客様と、応援して下さる皆さまのおかげです。
ありがとうございます。

今年は特別なことは何もしなかったのですが、
お祝いに、といろいろな方から美味しいプレゼントをちゃっかり頂いてしまいました。
ああ幸せです。
神楽坂の老舗料亭を切り盛りするあの方から、小さな箱を頂きまして。
お家に帰って開けてみると、なんと松茸様がその中に!

わーい、わーい、今年初物だー!
これはどうして頂こう。松茸ご飯?お吸い物?
いやいや、ここはやっぱり。

去年、料理家の塩川先生に教えてもらった松茸と豚さんのお鍋にしようではないか。
そばつゆのようなたっぷり出汁をきかせた少し甘めのスープを作って、
そこにシンプルに松茸と豚バラ肉を入れます。
お好みで好きな野菜も。今回はアク抜きをしたほうれん草とネギを少し。
はー・・・見事なまでに美味しい。
疲れが吹っ飛びますね。

次回はしいたけで作っても美味しいかもな。
はあ、残ったスープを朝、おじやにしないで白いご飯と頂こう。きっと幸せ。
今月はライブもあります!
お時間ございましたらぜし。
**11/28(火曜日)***

南谷 千春 (vo)
小林 洋 (pf)

OPEN 19:00

1st Stage 19:30〜20:30

2nd Stage 21:30〜22:30

Music Charge ¥2500(当日¥300up)

入れ替えなしの2ステージ制。
(どちらのステージからでも、通しでもご来場頂けます)
ミュージックチャージ制ですので、お帰りの際にお店でご清算頂きます。

東京倶楽部 水道橋店
東京都千代田区神田駿河台2-11-16さかいち坂ビル地下1階
03-3293-6050

ご予約は東京倶楽部HP、又はお店のお電話にてお受けしております。

秋深まる夜、楽しい音楽の時間になりますように。

ご予約お待ちしております。

http://www.tokyo-club.com/
b0190927_14034098.jpg



# by hiiro_c311 | 2017-11-13 14:03 | 料理 | Comments(0)  

11/28 (火曜日)晩秋のJAZZライブ!のお知らせです♪

気がつけば秋深く、コートを羽織る人も増えてきましたね。
より一層秋の深まる来月11月28日(火曜日)に、
20年以上続くジャズ倶楽部の老舗、東京倶楽部 水道橋店に出演します。

私が常日頃ご指導いただいておりますジャズピアニスト 小林 洋さんとの
DUOライブです!
いつも楽しく美しく、ハッピーな音楽を。がモットーの小林先生。
先生が生み出す音色はいつもメロディアスで美しく、ユーモアに溢れています。
そんなピアノのサウンドに乗せて私も秋に聴きたいジャズスタンダードナンバーを
選曲したいな、と思ってます♪

秋深く、そして皆様のお仕事も忙しさを増す時期ではありますが、
水道橋のジャズ倶楽部へ足を運んでいただけたら嬉しいです。

**11/28(火曜日)***

南谷 千春 (vo)
小林 洋 (pf)

OPEN 19:00

1st Stage 19:30〜20:30

2nd Stage 21:30〜22:30

Music Charge ¥2500(当日¥300up)

入れ替えなしの2ステージ制。
(どちらのステージからでも、通しでもご来場頂けます)
ミュージックチャージ制ですので、お帰りの際にお店でご清算頂きます。

東京倶楽部 水道橋店
東京都千代田区神田駿河台2-11-16さかいち坂ビル地下1階
03-3293-6050

ご予約は東京倶楽部HP、又はお店のお電話にてお受けしております。

秋深まる夜、楽しい音楽の時間になりますように。

ご予約お待ちしております。

http://www.tokyo-club.com/

b0190927_18262411.jpg




# by hiiro_c311 | 2017-10-29 18:26 | music | Comments(0)  

サンドウィッチシリーズ

たまに低気圧の通過でむしっと暑くなる日はあれど、
空気も少しづつ乾いてきている気がします。
夕方には心地いい秋の風。

主人と私で営んでおります小石川の小さなフランス料理店、トワリコでは
サンドウィッチシーズン?が開幕しました。
食欲の秋。
お店で焼いているパンも人気なので、食べ応えのあるサンドウィッチをランチで
お出ししてみようと、試作。
写真は試作&まかない用のサンドウィッチなので量もたっぷりですが、
ランチもかなりしっかりしたボリュームでご用意しましたよ。
写真は生ハム、人参、トマト、キュウリにマスカルポーネチーズを挟んだバージョン!

自家製のフォカッチャとしっとり馴染んで美味しいです。
パンもお口の中で溶けるような仕上がり。
しかり、食べ応え満点です。

今日の時点では1000yenの日替わりランチとしてお出ししておりますが、
今後ランチのメニューも改良予定なので、
定番のメニューとして登場する予定です。

ちなみに今日はコールスローとマカロニサラダのサンドウィッチでした。
マカロニサラダはカレー味です。ふふふ。
定番メニューに登場するのをどうぞお楽しみに!

b0190927_14371018.jpg


# by hiiro_c311 | 2017-10-03 14:37 | お店のこと | Comments(0)  

お別れはさみしいけれど。

先週のはじめに、六本木ABBER ROADに長く出演されていた
ビートルズのトリュビュートバンド、THE PARROTSでジョン・レノン役を務めていた
チャッピー吉井さんが亡くなられたという連絡が入りました。
ABBEY ROADは縁あって、お誘いを受けて昔私がスタッフとして数年間お世話になったお店です。

ビートルズが熱烈に大好きな私に声をかけて下さった方がいたのでした。
今でも続く仲間やお客様とのたくさんの出会いの中に、
チャッピーさんの大きな存在がありました。
あの歌声を聞いたら、ジョンを好きな人でなくとも、
チャッピーさんの魂の歌声にきっと、惹かれてしまうと思います。

そんな矢先に、今度は主人の母が亡くなったという電話が兄から。

5年ほど前に大腸癌が見つかり、
何度かの手術と抗がん剤治療を繰り返しながらも
生きる事を諦めなかった明るい母。
会う時にはいつも、辛い、苦しい、という話を一切聞きませんでした。

人に食べさせる、元気にする事が好きな母は、
私達が忙しいだろうと、時々お惣菜を作って送ってくれました。
特別なものではないけれど、その一品一品がとびきり美味しかったので
作り方を教えてもらう事も度々ありました。

美味しい料理を作る。
という夫のルーツはこの母にあったのだと思います。

お別れが続いて、まだ気持ちの整理をつけるのには時間がかかりそうですが、
周りの方たちの励ましもあたたかく、子供達も元気です。

また楽しい事を重ねながら毎日を過ごして行きたいなと思います。
涼しくなってきたので、やっとお部屋に花を飾る生活が戻ってきました。
秋のお花も楽しみです。

b0190927_14013418.jpg


# by hiiro_c311 | 2017-09-21 14:01 | Comments(0)