美女と野獣、観てきました。

5、6月のバタバタを抜けてやっと観に行けました…
子供ファーストで吹き替え版。
アニメ版よりもガストンとルフウが魅力的に演じられていて楽しかった。
エマ・ワトソンは美しいし、野獣役の山崎育三郎さんの歌声も素晴らしい。
(ルフウ役の藤井隆さんもやっぱりいい味出してました)

エンディングよりもBe our guestでちょっと泣いちゃいました。。

子供達は大喜び。
舞台はフランスなんだよ。パパとママのお仕事に関係するところよ。わかるかな?

個人的にはパパ役のケヴィン・クラインの色気にぽ♡
ユアン・マクレガーが大好きなので
彼の歌声を聴くためにはなんとしても上映終了までに字幕版を観なければ…(°_°)
もう時間ないかも…だああ

私自身は王子様やお姫様に憧れる歳もあっという間に過ぎ、今や現実をしっかり?いや、たどたどしく生きるお母さんになったなあと思ったのでした。
b0190927_09044736.jpg


by hiiro_c311 | 2017-07-10 09:04 | Comments(0)  

<< 真夏の演奏会へ パパバンド! >>