お別れはさみしいけれど。

先週のはじめに、六本木ABBER ROADに長く出演されていた
ビートルズのトリュビュートバンド、THE PARROTSでジョン・レノン役を務めていた
チャッピー吉井さんが亡くなられたという連絡が入りました。
ABBEY ROADは縁あって、お誘いを受けて昔私がスタッフとして数年間お世話になったお店です。

ビートルズが熱烈に大好きな私に声をかけて下さった方がいたのでした。
今でも続く仲間やお客様とのたくさんの出会いの中に、
チャッピーさんの大きな存在がありました。
あの歌声を聞いたら、ジョンを好きな人でなくとも、
チャッピーさんの魂の歌声にきっと、惹かれてしまうと思います。

そんな矢先に、今度は主人の母が亡くなったという電話が兄から。

5年ほど前に大腸癌が見つかり、
何度かの手術と抗がん剤治療を繰り返しながらも
生きる事を諦めなかった明るい母。
会う時にはいつも、辛い、苦しい、という話を一切聞きませんでした。

人に食べさせる、元気にする事が好きな母は、
私達が忙しいだろうと、時々お惣菜を作って送ってくれました。
特別なものではないけれど、その一品一品がとびきり美味しかったので
作り方を教えてもらう事も度々ありました。

美味しい料理を作る。
という夫のルーツはこの母にあったのだと思います。

お別れが続いて、まだ気持ちの整理をつけるのには時間がかかりそうですが、
周りの方たちの励ましもあたたかく、子供達も元気です。

また楽しい事を重ねながら毎日を過ごして行きたいなと思います。
涼しくなってきたので、やっとお部屋に花を飾る生活が戻ってきました。
秋のお花も楽しみです。

b0190927_14013418.jpg


by hiiro_c311 | 2017-09-21 14:01 | Comments(0)