<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

前進、前進

まだまだ落ち着かない毎日ですが、
皆様は少しでも、元気に過ごされておりますでしょうか?

こんな状況の中、ななんと、お引っ越しが決まりました。
おおお。
何もこんな時に!と、本人達ですら思うところですが、
物事や状況が動く時は動き、流れていくのですね。
心と体がついていけないーっ。
ながらも、色々な契約や、お引っ越し先での保育園探し&見学などなど
大忙しでした。
それから、必要な分だけの水の確保や情報収集などなど。。。

住みなれた目黒から→板橋へのお引っ越しは、四月の終わりころになりそう、
と、ようやく予定も固まり始め、
認証保育園ではあるけれど、ひとまず娘の保育園も通えるところが見つかりました。

長年暮した目黒は大好きだけれど、
子育てをするなら、もう少し子供と一緒に暮らしやすい環境にうつりたいな、と
思っていたので、また新たな環境で好きになれそうな街が見つかって、
いまからワクワクしています!


一方で、まだまだ不安な日々を送る方々に、少しづつでも協力していける事は
継続して、協力していきたいと思います。

お引っ越しのバタバタで、本格的な仕事復帰は5月からになりそうです。
LIVE!で久しぶりに皆様にお会いできるのは、
5月の15日になりそうです。

また詳しくお知らせさせて頂きますね♪

しばらくは、心と体に元気が戻るように、焦らず進みましょう!
by hiiro_c311 | 2011-03-25 15:01 | Comments(0)

優しさをつなげて

皆様、ご無事ですか?
しばらく更新を自粛しておりましたが、そろそろ、東京にいる私たちが
元気を出していかなければっ。
大変な思いをしている方々はまだまだたくさんいらっしゃいますものね。

3月11日。娘と二人で地元目黒から電車で30分かかる
まだ一度しか訪れたことのない街まで用事で出掛けていました。

駅のホームであの強烈な揺れと遭遇し、正直、助からないかも知れないと
初めて思いました。
静かな場所で10分も大人しくしていられない一歳の娘を抱えて、
とりあえずこの子と一緒に過ごせる場所を探さなくては、と思い、
iphoneで近くの児童館を探してなんとか避難させていただきました。

児童館まで歩く間、今日は誕生日なのに、どうしてこんな目に遭うんだろう。
なんて、半ばふてくされた気持ちでした。
まだ状況もわからずに。

児童館のテレビから流れてくるあまりに悲惨な状況を目にした時は
思わず心が停止してしまい、さっき自分が思っていた事が
どれだけ贅沢な事なのだろうと思いました。

感情的な表現は少し、控えさせていただきながら書いています。

夜遅くまで、初めて訪れた私たち親子に優しく接してくださって、
寒い道路に立ってタクシーまで止めてくださった
心温かいときわ台児童館の職員の皆様に、心より感謝します。
かならず、家族でお礼に伺います!

こんな状況で見ず知らずの親子に親切にしてくださる方がいるのだと
思うと、私たちがどれだけ心強かった事か。

そして災害の時、初めたてのtwitterとmixiがこんなに役立つとは思いませんでした。
みんなが、「私は無事です!皆は大丈夫ですか??」
と叫んでいるのを見て、私もなんとか帰らなければと、心が奮い立ちました。
友達の無事がここですぐに確認できました。

この温かい気持ちは返していかなければっ。

自分の誕生日に起きた未曾有の大地震。
毎年、この日には困っている方々のために必ず何かしようと、強く心に思います。
きっと、そうしなさいと言われているような気がします。

とにかくは、今自分にできる事を。

一人でも多くの方に優しい奇跡が起こりますように。
by hiiro_c311 | 2011-03-17 13:42 | Comments(0)

WAVE

落ち込んでいる時 一人くつろぎたい時 なんだかほがらかな気分の時
この曲が聴きたくなります。
BOSSA NOVA の神様、Antonio Carlos Jobimの名曲、WAVE

私はもっぱらJobimオリジナルアルバムのインストバージョンを聴く事が多いです。

Wave

Antonio Carlos Jobim / A&M

暖かい午後にゆったりと聴きたくなる一枚。

スコア:




この曲には歌詞も付いていて、作曲者&ピアニストのJobim自ら歌っているヴァージョンも。
他にも色々な歌手が歌っています。

曲の内容は海の波の事ではなく、押し寄せる情熱に身を任せて愛しあおう、という
パッション溢れる内容なのですが、
波のようにゆったりと、そして大きなスケールで流れるサウンドがとても心地よくて。
悩み事があると、ついつい聴いてしまう曲でもあります。

私はただ聴いているのが好きだったので、他の演奏者さんにリクエストをするだけして、
自分では歌っていなかった曲なのですが、
最近、仲良くしてもらっているピアニストさんの一言がきっかけで、歌ってきました。

ああ、それにしてもBOSSA NOVA って本当にいい歌を歌うのが難しいっ。
ほどよく心地よい雰囲気で、私も歌えたらなー・・・。
精進します。ぐっ・・・。
by hiiro_c311 | 2011-03-02 13:52 | Comments(0)

Jazz , Bossa Nova Vocalist 南谷千春のブログ


by hiiro_c311
プロフィールを見る
画像一覧