<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お部屋緑化計画。

長女の出産・里帰り中に、
旦那氏が淋しさに耐えきれずお部屋に置いた緑達。
帰って来て、そんなに淋しかったのね、と思わず笑ってしまったけれど、
お部屋に緑があるのは心地がいいもの。

それをきっかけに、少しずつ、家の中に植物が増えていって、
今では毎日お部屋にお花を飾って、
ベランダでハーブやトマトを育てるまでになりました。

b0190927_1422541.jpg
旦那氏と長女の未來が育てたミニトマトはバジルと一緒に夕食に登場。
収穫なんてできないと思っていたけど、
案外なんとかなっちゃった。
やってみるもんだー!

b0190927_14254798.jpg



そして昨日新たに、パセリもベランダにやってきました。
きれいな緑色。

b0190927_1428124.jpg



そしてこちらはお部屋用にお迎えしたワイヤープランツ。

緑を育てるなんて、ライブに来て下さった客様から
プレゼントしてもらったサボテンを見事に枯らしてしまった
数年前の雑すぎる自分からは考えられない進歩です。
(お水のやりすぎで・・・。すみませんでした!あああ・・・)
いや、今でも十分、雑な女に変りはないんですけどね。

家族が帰って来て、心地のいい部屋になるといいな。
by hiiro_c311 | 2012-08-27 14:45 | Comments(4)

30代の変化?

今日は、旦那氏の誕生日。

たまたま聴いていたJ-WAVEの番組の中で、
ベーシストでありプロデューサーの亀田誠治さんがこんなお話をされていました。

30代になってからの変化。
まず、大きかったのは父親になった事だそうで。
子供が産まれると、朝までのレコーディングから帰って来て、昼まで寝ていたくても
そうはいきません。
子供は朝から元気に、お構いなしにたたき起しに来る。
たまの休みに旅行に行こうと思っても、
決まって熱を出す。
全てが、今までとは違って、自分の思うようには行かない。

わかるなあ。これは、本当に。
私も29で長女を出産してから、こんな生活。

でも、この事こそが、プロデューサーとして現場を作っていく
耐性を作ってくれたそうです。

プロデュースをしているアーティストのレコーディング現場で、
自身のベースプレイが上手くいかないせいで、
何度も迷惑をかけてしまった事があった。
これではいけないと、基礎からもう一度、
ベースの練習を毎朝必ず2時間始めた。
その後、自分のプレイが大きく変わった。

30代前半、自分の価値観を変えてくれるような
人との出会いがあった。

20代でやってきたことが、結びついて大きく繋がっていく。
それが30代だった、とお話されているのを聴いて。

私も、同じように感じる事が多くて。
29歳で長女を出産して、悪戦苦闘の毎日。
その時に、自分がこれまで、なぜ思うように歌えなかったんだろう、
という事を改めて考えました。
そして、考えたのはやはり、一度基礎からしっかり、
歌える声と身体を作り直そう、という事でした。

私も20代の時に出逢ったたくさんの方達からの影響を受けて、
考え方、感じ方も徐々に変わり、
そして、今、育児休業中にもかかわらず、
無理なくでいいから、とオファーをいただけたり、
いろいろな所から歌わない?の声をかけて頂いたり、
自分のやってきた事が、少しづつ、身を結びはじめている実感があります。
そうかあ。
30代ってそういう年代なのかしら。
思えば20代って、特に前半は、俺様無敵で、怖いものなしで、
それでも何にも知らなくて、ぶつかっていけて、
20代後半に自分の実力をいやがおうにも痛感させられて、
落ち込んで、考えて、感じて、毎日過ごしてきたんだなあ。

夜に、帰ってきた旦那氏と、お誕生日に何を話そう、と考えていたら、
こんなにいろいろ考えてしまいました。
自分の誕生日じゃないのにね。

旦那氏ともこのところ、
とある大きなキッカケを通じて、毎晩、たくさんの話をしています。
改めて、夫婦って、お互いの存在って、
そんな事を大切に考え、話して、感じあう毎日です、このところ。
今二人が改めて新しく向き合う機会が今出来たのも、
20代から忙しく夫婦で過ごしてきたからなのかな。
これも、30代ならでは?

30代に始まりで、こんなに感じるものが多いのだから、
これから先の人生は、どんな風に変っていくのだろう。
息もできないくらい苦しいことがあっても、きっときっと
毎日は楽しいに違いない。
そう思わなきゃ、まだまだ人生は長いですよね?諸先輩方。
万が一にも、長生きしちゃうかも知れないもの。私。
希望してないけど。
そうなった時の為に、楽しいこと、考えて、感じていけるようにしよう。
ねえ、旦那様。お誕生日おめでとう。

b0190927_14121940.jpg

by hiiro_c311 | 2012-08-23 14:17 | Comments(4)

肉食!

気温がぐんぐん上昇して行く夏。
本日、東京は36度の猛暑。

嵐のような出来事がやってきて、
あっという間に8月も半月が過ぎてしまいました。
気づけばお盆ももう終わろうとしています。


すべては「夏のせい」
ってやつにしたい所ですが、
そうもいかないのが大人ですから、
気力と体力をしっかり立て直さなけりゃいけません。


元気を取り戻してくると、
食べたくなるんですよね。お肉。
やっぱりこれを食べなきゃパワーが出ないもの。
心のパワーも出ないのよね。お肉食べてないとね。これがね。
皆様、残暑を乗り越える為に、しっかり食べてますか?
あ、大丈夫、ちゃんとお肉の倍の量の野菜と、
毎朝のグリーンスムージーもしっかりと、採っています。

b0190927_037566.jpg


残り少ない夏、後は何をしようかな。
by hiiro_c311 | 2012-08-18 00:40 | Comments(2)

カフェのこと。

8月に入ると、なんだか夏が加速度的に過ぎて行くようで
急に夏を満喫しなきゃ!
と、気持ちが焦り出す今日この頃です。

今頃が、暑さのピークなのかしら?

そんな暑さの最中ですが、
代官山まで打ち合わせに出掛けてきました。
これまた、育児休暇中の私のスケジュールに無理なく、
歌ってもらえれば、という、嬉しいお声をかけていただきまして。

お楽しみの企画の内容は、また改めてお知らせしますね。
今回お誘い頂いたのも、これまた、お店は違えど、
私が昔働いていたカフェで一緒に働いていた先輩からのお話で。

カフェが好きで、毎日働いていた頃が懐かしいな。
自分が好きだった場所で出会えた人達は
皆、何か自分の好きなものや、目標をもって働いていて、
一緒にお仕事をしている中で、色々な刺激や感覚を
私に与えてくれました。
スタッフのみならず、
お店に足を運んで下さるお客様からも。

そしてその頃の仲間や先輩達と
今の自分達のステージで
新しく、また、前とは違う形で一緒に何かできる事に
心が嬉しく、ムズムズと、心地よい刺激を感じています。

カフェは、私の中の一つのルーツなのかも知れません。
この場所で大事な人達と出逢えたり、
ターニングポイントがあったように思います。

涼しくなったら、懐かしい場所に、またお茶しに出掛けようかな。

b0190927_012785.jpg

by hiiro_c311 | 2012-08-03 00:07 | Comments(0)

Jazz , Bossa Nova Vocalist 南谷千春のブログ


by hiiro_c311