<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

TMDS ドラムスクール発表会でSwing!

先週14日にコール田無で行われたTMDS松崎晃之ドラムスクールの発表会で歌って参りました♪
b0190927_12005696.jpg
スクールの先生は六本木ABBEY ROADでお仕事をしていた頃からお世話になっている
ドラマーのアミーゴさん。
バタバタしていて一緒に写真は撮れませんでしたが、相変わらず歳をとらないかっこよさ。
緊張している生徒さんをステージ袖から優しく見守り声を掛けるアミーゴ先生。
一生懸命で、楽しそうな生徒さん達。
こちらもワクワクしてきました。。
生徒さん達と演奏を共にするのはプロのミュージシャン達。これは益々本番が楽しみ。
私もリハーサルと確認を終えて、本番を待ちます。

b0190927_12005693.jpg
今回私に依頼をして下さったのは、美人ドラマーのメグさん!
と、まるでリンゴ・スターのような風貌のにいにい。
こちらはリハーサル中のメグさん。
ジャズ曲に挑戦したい!
というお二人が声を掛けて下さいました。
メグさんとはRoute66を。
にいにいとはIt's Only A Paper Moon とコーラスで
ポール・マッカートニーのNineteen Hundred Eighty Fiveに参加。
緊張してる・・・
と言いながら、本番のお二人の自信溢れるドラミング。
ステージの上でしっかり「行くよ!」と目と目で確認し合う余裕も。
いやーーーー。たのしいっ。
二人とも演奏中、いい表情でしたね。

b0190927_12005780.jpg

b0190927_12005785.jpg
メグさん、にいにいと記念に。
続々と生徒さん達の演奏が続いていきます。
「え?こんな難しい曲叩くの?」
という、方もけっこう、たくさんなんです。
ところが皆さん、途中ひっかかる所があっても止まらない。笑顔でリズムに乗りながら
叩き切るその姿に感動しました。
音楽ってやっぱり、いいな。
キラキラ楽しい事がある人って、本当に素敵です。
今回は私が沢山のエネルギーを頂いて帰って来ました。
毎年この発表会を観に来るのを楽しみにしている方が多いのも疼ける、
温かくもファンタスティックな発表会♪

アミーゴ先生、生徒さん、ミュージシャンの皆様方、本当にお疲れ様でした!



by hiiro_c311 | 2015-11-22 11:55 | music | Comments(0)

Band on the run

久しぶりに一日しっとり、雨の日曜日です。

この所、ライブはゆっくりペースですが、
音楽のお仕事はちらほらと行いつつ、新たな場面で歌う機会もあって、
刺激の多い日々です。
身になる経験をさせて頂いてます。むんっ。
b0190927_14221706.jpg
今日聴いているのはこちらのアルバム。
私、ジャズとボサノヴァを日頃歌っておりますけれども、
ビートルズとポール・マッカートニーの大ファンな訳でして。って、もうしつこいですね。きっと。

来週末にこのアルバムの中に入っているNinteen Hundred And Eighty Fiveという曲のコーラスを
やらせて頂くので、復習をかねて聴いてます♪
久々に頭から聴いたけど、やっぱり名盤だな。むむむむむ。
Ninteen~はNEWのツアーでポールが日本へ来てくれた時にもドームで披露してくれた、
これまたテンションの上がる曲でもあります。
ピアノのリフがかっこいいのよね。弾きたい。

来週はとある仲良しドラマーさん二人のビートにのってジャズスタンダードも2曲歌う予定です。
雨の日と音楽。
やっぱりいい組み合わせ。


by hiiro_c311 | 2015-11-08 14:21 | music | Comments(0)

After hiromoit live ! 2015/10/15

先月15日、ピアニスト杉野瞳ちゃんと私のユニット hiromoit(イロモア)の
約1年ぶりのライブが行われました。
大事にライブ後記を書きたいなあ、と思っていたら、
半月も遅くなってしまいました。。すみませんっ。

b0190927_00205599.jpg
「秋の風、旅の音」と題した今回のhiromoit ライブ。
テーマの通り、1曲目はワルツのリズムでAround the world からスタート♪

b0190927_00205500.jpg
久しぶりの軽やかで綺麗なひーちゃんのピアノの音色に乗って音楽の旅へ。皆様と。

b0190927_00205501.jpg
会場には沢山のお客様にお運び頂いて、MCも盛り上がります。
そう、今回は普段のhiromoitの雰囲気よりも大人っぽい選曲だったんです。
今までは二人で音を重ねるのには選んで来なかった曲を敢えて。
ボズ・スキャッグスのWe 're All Aloneや、Rain days and Mondaysなどなど。
今回いらして頂いたお客様と、選曲の好みが合ったようで。
hiromoitも始まってそういえば、3年近く経っているんですものね。
この曲はどうだろう?二人の雰囲気が上手くだせるかしら?
と、案じた曲も、成るほどやってみるものです。楽しかった。
きっとひーちゃんの腕と懐の深さのお陰でありましょう。

口ずさんで下さる方も多くて。
やはり、記憶に、心に残るメロディーはいいですね。
会場の皆様との距離が、一段と近くに感じられるライブでした。
いい歌が歌えるように。また、一つ一つ積み重ねていきます。
皆様、本当にありがとうございました♪

*Set List**
1st Stage
Around The World
Take Me Home ,Country Road
Route66
星影の小径
You've Gat A Friend
We're All Alone
Can't Take My eyes off you
Sentimental Journey

2nd Stage
Autumn In New York
My Favorite Things
I will be there with you
Georgia On My Mind
Raindays And Mondays
彼と彼女のソネット
The Rose
Autumn Leaves

EC
Time After Time
b0190927_00205610.jpg


by hiiro_c311 | 2015-11-02 00:20 | Live Report | Comments(0)

Jazz , Bossa Nova Vocalist 南谷千春のブログ


by hiiro_c311
プロフィールを見る
画像一覧